東京都世田谷区祖師谷3-8-12  フェリーチェ祖師谷 1F

受付時間


月・火・木・金: 9:00~13:00
         15:00~20:00
         水曜日:9:00~13:00     
    土曜日:9:00~17:00
定休日: 日曜

代表 あいさつ

代表 プロフィール

お気軽にご相談ください
肩書

Therapist
Sport Therapist

資格

National Academy of Sports Medicine – Performance     
 Enhancement Specialist
Selective Functional Movement Assessment(SFMA)Level.1
3D Movement  analysis &Performance syrtem
Active Release Techniques  SPINE
NeuroKinetic Therapy
Postural Restoration Institute Myokinematic Restoration
・柔道整復師
・公益財団法人  健康運動指導士
・公益財団法人 高齢者体力作り支援士

 
参加学会・研究会・セミナー受講歴
  • 傷害予防に必要な体幹の機能とトレーニング
  • 膝関節スポーツ障害に対する機能解剖学的運動療法について
  • 変形性膝関節症に対する運動療法の考え方
  • 関節可動域制限 病態の理解と治療の考え方
  • 結滞動作と肩関節外旋運動障害の運動療法と触診
  • 肩上方支持組織の機能障害
  • 股関節の機能評価と運動療法
  • 股関節疾患 形態に着目した機能評価と運動療法
  • 腰椎周囲の機能解剖と運動療法について
  • 水泳選手の腰痛
  • 姿勢と歩行分析
  • muscle In balance に対する理学療法
  • 成人期野球肘の病態と治療方針 -運動療法の意義と手術適応ー
  • オーバーヘッドスポーツの肩肘傷害
  • サッカー選手の鼠径部痛症候群
  • ランニングにおけるシンスプリント
  • 胸郭の理学療法 胸郭運動システムの再建法

 

その他各種セミナー・学会受講

 

学会・研究会の風景

ごあいさつ

私は整形外科に長く勤務し、比較的 幅広い患者層     
アスリートのケガから一般的な関節疾患と様々な症例を経験する環境にありました。

でも不満がありました。

医療機関や治療院では、ベッドに寝たままの治療や施術だけで治療終了するのがほとんどです。
そして、多くの医療機関が提供する『医療』にはたくさんの矛盾があります。

・医療機関は『痛み』にフォーカスした治療を提供
例えば、痛みがあれば痛み止めの注射、クスリの投与し、痛みがなくなればOKという考え方がベースにあります。

・医療機関がリラクゼーションかのようなマッサージ屋さん
全身マッサージする医療機関もありますし、しまいには、「医師から軽くさすってあげてください!」とマッサージしてあげて!と促される場面もあるとも聞きます。

これでは、カラダを治すための医療機関なのか、気持ちよくするリラクゼーション屋さんなのかわかりません。

また、
『筋力がつけば痛みが消えると思っている医師やセラピスト』
『痛みがある局所しか見ず、なぜ痛みが起きるのかカラダをみない』
『歪みを矯正で治さないと根本治療じゃないという治療家』
『最新の医療機器をスゴイという整骨院』

別にこれらの考え方が悪いと否定しているわけではありません。

ただ痛みは、日常生活による不良姿勢や間違った動作により負荷が局所に蓄積して、自分のカラダのキャパを超えた結果、痛みとしてカラダに現れます。

だから、カラダに負荷・ストレスが蓄積させないようにしなければなりません。
ただ、痛みをなくすだけ!
ただ、筋力を付けるだけ!
ただ、リラクゼーションをするだけでは何も変わりません。

痛みをなくすだけでは、同じ負荷・ストレスが加わり何回でも痛みを繰り返します!
痛みをなくすだけでなく、痛みを出している問題点をみつけて、その問題点にアプローチができればカラダは必ず変わります。

痛みを出している原因は、レントゲン撮影で骨の状態を確認してもわかりません。
クスリを飲んだり、電気を付けているだけでは変わりません。

痛みが消えたら、痛みを出さないカラダを作る必要がある。

そのためには、「運動多様性の減少」と、それに伴う一日当たりの「抗重力時間の減少」を考える必要があります。

近年、便利な世の中になり、その素晴らしいカラダの機能を使うことがなくなってきました。
その代償として、腰痛が起き、膝が痛くなり、肩こりから頭痛が起こるようになってきました。

最近では、『運動多様性の減少』と、それに伴う一日当たりの『抗重力時間の減少』が存在している事を考える必要があるのではないでしょうか。



このような事でお悩みの方は、一度ご来院してみてください。
色々通院しているが改善しない方、
慢性疾患に悩まれている方、
特に手術が必要だと言われた方、回避できる方法があるかもしれません。

『本当の健康を提供する事が実現できる施設を作ってみよう』と小さながらもReeducation を設立しました。

Reeducationとは『再教育』という意味があり、徒手療法で動きの悪いカラダの部位に刺激を入力し、運動療法で痛みが出ない安定したカラダを作る。
その後、フィットネスに行ったり、ランしたりと健康へのお手伝いするスタートの場になります。

これらの事を、一般的な整形外科・整骨院・治療院で行うのは困難です。
『徒手療法と運動療法で現在 未来のためのカラダ作り!!』

痛みだけをなくす小手先の治療や施術ではなく、カラダの機能を変える!

これを本気で取り組みます!

Reeducationにいけば、カラダが変わる!』と地域の皆さまに言ってもらえるよう努力いたします。

 

 

ご来院をお考えの方へ

 

はじめての来院は、不安な事が多くあると思います。

施術内容、セラピストの人柄、お金のこと・・・

不安な事が多くあると思いますが、不安解消のためすべてをHPに記載しております。


Reeducationでは、ご来院頂く皆さまの痛みだけを解消するだけでなく、8項目の検査を用いて、問題点を明確にし、姿勢・動作・関節の動き、自律神経などの観点から痛みの原因を理解していただきます。

そして、カラダに関する正しい知識を身に付けていただけるようにわかりやすくご説明し、同じ痛みを何回も繰り返さないカラダを作ることが将来のカラダに必要な事になります。

地域の皆さまに安心して利用していただけるように努力致します。




調査を目的とした同業者のご予約はご遠慮いただきますようよろしくお願いします。

 

営業時間

診療時間

9:00~13:00

× ×
15:00~20:00 × × ×
9:00~17:00            

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ
首痛、肩こり、腰痛、股関節痛、膝痛のスペシャリスト
祖師ヶ谷大蔵にあるReeducation

03-6310-9150

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/04/01
ホームページを公開しました
2021/04/30
「施術メニュー」ページを更新しました
2021/04/29
「選ばれる理由」ページを作成しました

アクセス・受付時間

住所

東京都世田谷区祖師谷3-8-12 
フェリーチェ祖師谷 1F

受付時間

受付時間
月・火・木・金
AM 9:00~13:00 PM15:00~20:00

水曜日
AM 9:00~13:00

土曜日
9:00~17:00​

定休日 :日曜日

定休日

日曜日