東京都世田谷区祖師谷3-8-12  フェリーチェ祖師谷 1F

受付時間


月・火・木・金: 9:00~13:00
         15:00~20:00
          水曜日:9:00~13:00     
     土曜日:9:00~17:00
 定休日: 日曜

女性の股関節痛を解消する方法があります

股関節痛を解放されたい方、必読です!!

女性の股関節痛と反り腰は関係尾がある

このようなお悩みはありませんか?


スポーツや運動後の股関節の痛みだったり、若い女性に多い股関節の痛みの原因はなんだろう?
って思うことありませんか?

数ヶ月のあいだ痛みが消えない、どんな筋トレしたらいいのかお悩みのあなたへの情報です。
股関節をまげると痛い、開かない。。。。
病院に行ったけど治らない。。。

腰痛と股関節の関係性


女性に多い股関節痛は、だいたい30歳くらいから50代くらいに多くみられます。

よく見られるのが、股関節を痛める以前に腰が痛いという過去があった方に多くみられます。

病院でレントゲン・CT・MRIを撮って、骨や関節に異常ないことも多く、シップ薬やロキソニンなどの痛み止めは『ただ、痛みをなくしている』だけで、結果的には関節がかたまり痛みの原因を作っているのはご存知ですか?

女性に多い股関節痛を解決する3つの方法

  • 腰と骨盤の関節のうごきを作る
  • そり腰をなくす

  • 筋トレは、体幹とお尻

  • 腰と骨盤の関節のうごきを作る

股関節痛は腰・骨盤も関与

 

以前から腰が痛い方は、腰の筋肉は硬くなってますし、関節の動きも制限します。いわゆる、『関節拘縮』というものです。

しかし、すべての関節がかたまるわけではありません。

女性に多い股関節痛は腰、骨盤のうごきをどう作っていくかが課題です。

腰椎・骨盤・股関節は1つのユニットとして考え、連動して動きます。

連動して動くからこそ、股関節の問題はすべてにアプローチする必要があります。

まずは、硬くなった筋の緊張をなくす事が第一になります。

運動後、運動前、ヒマな時間があればテニスボールを使って腰やお尻まわりをマッサージします。
13回くらいを目安にし、もし痛みが出たら中止しましょう。

  • そり腰をなくす

股関節痛のポイントは関節の動き

股関節をまげたり、開いたりする時には腰と骨盤も一緒にうごきます。
そんなに大きなうごきではありませんが、とても大切な関節のうごきです。

腰が反っていることで、腰・骨盤・股関節の一緒のうごきに制限がかかります。

この腰椎・骨盤・股関節の連動した動きを作る。
腰が反っているなら、反り腰を修正しなければなりませんし、連動した動きを作らなければなりません。

  • 筋トレは、体幹とお尻

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

筋トレをしないと再発しやすい!
特にインナーマッスルは関節の安定に役に立ちます。

いくら関節が動いたからといって、そのままにしておくと再発します。

腰・骨盤・股関節はヒトが動くと時の中心になります。

1日の中で長い時間歩くこともあります。

その際に、安静性に欠けると歩いた後に痛みを発生する事が多くあります。

その負荷に耐えれる体幹の強さは必要になります。

ヒトのカラダは神経の命令により筋肉がちぢんで骨が動く。

筋肉だけがゆるんでも意味はない。
神経からの命令により筋肉が働き、関節の安定性を作る。
この過程がないとカラダは安定せずに再発しやすいワケになります。

運動療法は必須になります。

それでも股関節痛にお困りなら

例)○○○院長の○○です。
あなたのお悩みを解決します!​

代表の〇〇です。

あなたのお悩みを解決します!​

病院で治らない股関節痛は当施設にお任せください!

痛みが解消された方が多数いらっしゃいます!
当施設は、8項目の検査を用いて痛みを出しているからだの問題をみつけ、根本的な原因へのアプローチを提供します。


8項目の検査の詳細はこちらをタップ


徒手アプローチでは、動かない関節のうごきを作ります。
そのために筋の伸び縮みを作り、首・背中・体幹のうごきを作ります。

運動療法では、弱くなった筋・かたくなった関節をご自身でも動かしてもらい、できるだけ自分でご自宅でも筋トレをして痛みを解消する努力もしていただきます。

痛みとは、『カラダが限界ですよ!』と教えてくれるサインになります。
その大事なサインを『痛み止めのロキソニン内服薬』で押さえ込まないで、痛みが出ないからだを作るという発想の転換が必要になります。


痛みが出ないこと=仕事に影響が出ないこと  になります。
股関節の問題は、『関節・筋肉・神経』 この3つへのアプローチが必要になるからです。
ただ、股関節の痛みを感じる場所は股関節ですが、痛みを出す原因は違う場所にあることが多いです。


この原因へのアプローチが大切になります


特に、変形初期の股関節の痛みは、必ず運動療法(筋トレ)が必要になります。
ヒトのカラダは神経の命令により筋肉がちぢんで骨が動く。
筋肉だけがゆるんでも意味はない。
神経からの命令により筋肉が働き、関節の安定性を作る。


この過程がないとカラダは安定せずに再発しやすいワケになります。

 

営業時間

診療時間

9:00~13:00

× ×
15:00~20:00 × × ×
9:00~17:00            

お電話でのお問合せはこちら

03-6310-9150

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ
首痛、肩こり、腰痛、股関節痛、膝痛のスペシャリスト
祖師ヶ谷大蔵にあるReeducation

03-6310-9150

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/10/01
ホームページを公開しました
2020/09/30
「施術メニュー」ページを更新しました
2020/09/29
「選ばれる理由」ページを作成しました

アクセス・受付時間

住所

東京都世田谷区祖師谷3-8-12 
フェリーチェ祖師谷 1F

受付時間

受付時間
月・火・木・金
AM 9:00~13:00 PM15:00~20:00

水曜日
AM 9:00~13:00

土曜日
9:00~17:00​

定休日 :日曜日

定休日

日曜日