東京都世田谷区祖師谷3-8-12  フェリーチェ祖師谷 1F

受付時間


月・火・木・金: 9:00~13:00
         15:00~20:00
         水曜日:9:00~13:00     
    土曜日:9:00~17:00
定休日: 日曜

カラダに対する考え方

正しく施術ができればカラダは変わります


首が痛みや姿勢が悪いなど多くの悩みを抱えて日常を過ごされていますが、その多くの悩みはすべてとは言いませんが、ある程度は解決できると考えています。

ただ、悩み(問題点)に対して、しっかりとしたアプローチができていなかったり、治療というリラクゼーションだったり痛み止めで痛みだけをなくすという治療がたくさんあります。

要するに、痛みだけをなくす「対症療法」が多く存在しております。
それが悪いといっているわけではありませんが、何回も痛みを繰り返し本当に悩んでいる方も多くいることも事実になります。

だから、その問題点(痛みを出している原因)は何なのかを把握し、問題点に対してしっかりとアプローチしていかないとカラダは解消はしません。
痛みを出している根本原因の検査は当院では8項目の検査を活用し、痛みを出している根本原因を探し出します。

肩こり・腰痛の問題点を探す


8項目の検査により根本的な原因が明確にわりました。

その根本的な問題に対してどのようにアプローチしていくのか?
どうアプローチすれば根本的な問題が解決されるのか。

ヒトは、『筋』『関節』『神経』で動いているのですが、筋肉だけマッサージすれば解決するのでしょうか?

マッサージだけでは何も変わりません。
痛みが消えるかもしれませんが、それはマッサージの効果ではなく、時間と共に自己治癒力で痛みが消えたにしかすぎません。

多くの痛みは、「安静」にする事で消えます。

しかし、「安静」にすることで筋と関節が癒着し、関節の動きが硬くなっていきます。
マッサージだけも同じです。
関節は癒着し硬くなります。

筋肉は伸びたり縮んだりしますし、筋肉の動きに連動して関節も動きます。
この動きを作らなければいけませんが、マッサージだけでは作れません。

マッサージだけでは、筋の伸び縮み・関節の動きは作られません。
ここをどのように解決していくかがキーポイントになります。

肩こり・腰痛の解決のために

ヒトのカラダは筋肉だけの問題ではないんです。

筋がコルのは「結果」であって、その背景には長時間の不良姿勢だったりカラダへのストレスが蓄積して何回も同じ痛みを繰り返すことが本当の原因になります。

何回も痛みを繰り返す結果、関節のうごきが阻害されたり、筋肉・靭帯・腱も当然固まっていきます。

だから、固まった組織を修復するためにリラクゼーションサロンのようなアプローチではなく、組織の硬いところにはある程度の刺激を入れ、強制的に固まった関節を動かしていく必要があります。

固まった組織に刺激を入れるので、もみ返しだったり、施術後の痛みは少なからず起こることもあります。

ただ、正しい部位に正しい刺激が入る事が前提ですが、ある程度の反応は必要だと考えます。

例えば、最近運動していない人がいきなりランニングをすると当然筋肉痛になると思います。
『筋肉痛』になったとしてもカラダを変わるために必要な事だとみんながわかります。

ランニングして筋肉痛になったからランニングが私には合わない。 
ランニングは悪い運動なんだ。
と考える人はいないですよね。


リハビリで考えると膝が伸びない曲がらない、カラダが硬く腰が痛い、PCの仕事のため背中が硬く首も痛い。
これらを改善しようとしてリハビリ・運動療法を行い痛みが出ると(筋肉痛など)、『私には合わない』とか『痛みが出て悪化した』などマイナスな発言になる人が意外と多くいます。

カラダを変えるには、ランニングのように多少の反応が起こる可能性は容易にわかると思います。
痛みを出さないカラダを作るには多少の筋肉痛も必要だと考えています。

肩こり・腰痛を解消するために

 

先ほどもお話ししましたが、問題の部位に正しい刺激が入る事が前提だという事です。

そのためには、セラピストの知識  経験があり、カラダをしっかりと検査できる事が前提になります。

どこを改善したくて「刺激」を入れているのか。
どのようなリハビリ計画を立て、問題解決に向かっていくかという過程が大切になります。

カラダの問題を解決させていくにもセラピストがどのようなアプローチをしているのか!
何を改善させたいのか!
カラダの問題は何なのか?

という事を一緒に話し合って患者さん自身、何をすべきかを把握する事も大切になります。


ですので、『Reeducationのコンセプトの中にカラダだけでなく頭まで鍛える』という事を患者さんに提供してます。

痛みがあると、クスリで医者に頼る事も大切ですが、医者に頼るのでなく、自分が知識をつける事で自分を守る事につながると考えています。


絶対に、「気持ちのいいマッサージ」だったり、「治療という名のリラクゼーション」、「痛みをなくすだけの注射・投薬の治療」は絶対に避けましょう。


PS  

例えば、変形性膝関節症の方が人工関節の手術しました。
メスで皮膚を切開し、筋を切開し、骨を切り人工物に変える作業をします。
当然、術後はパンパンに腫れ炎症が強く、痛みもかなり強いです。

はっきり言って『怪我』と同じです。
しかし、その『炎症』があるから改善があります。

何かを改善させるには、それなりの代償がついてくることの方が多いのがです!
筋肉マッチョのカラダになるには重たいモノを持ち、週に何回もカラダをいじめなければマッチョにはなれません。

カラダが硬い方が柔らかくするには、週に1回のストレッチでは柔らかくはなりません。
毎日のストレッチしなければ柔らかくなりません。

これらのように、「カラダを変える」には「刺激の量」と「刺激を入れる頻度」が大切になります。
ですので、「適切な部位」に「適切な刺激量」を入れ、「適切な頻度」で行うことでカラダは変わる事になります。

その場しのぎのリラクゼーションはお金をドブに捨てることと同じです。

営業時間

診療時間

9:00~13:00

× ×
15:00~20:00 × × ×
9:00~17:00            

お電話でのお問合せはこちら

03-6310-9150

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ
首痛、肩こり、腰痛、股関節痛、膝痛のスペシャリスト
祖師ヶ谷大蔵にあるReeducation

03-6310-9150

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/04/01
ホームページを公開しました
2021/04/30
「施術メニュー」ページを更新しました
2021/04/29
「選ばれる理由」ページを作成しました

アクセス・受付時間

住所

東京都世田谷区祖師谷3-8-12 
フェリーチェ祖師谷 1F

受付時間

受付時間
月・火・木・金
AM 9:00~13:00 PM15:00~20:00

水曜日
AM 9:00~13:00

土曜日
9:00~17:00​

定休日 :日曜日

定休日

日曜日